TOP > イベントのご案内 > 第20回泌尿器細胞診(別府)カンファレンスin 別府の1年間の延期について

第20回泌尿器細胞診(別府)カンファレンスin 別府の1年間の延期について

秋の気配が感じられる昨今でございます。皆様におかれましては世界を席巻しています新型コロナ感染症(COVID-19)の国内での蔓延で、大変ご苦労をなさっていると拝察申し上げます。

さて本日は大変残念なご報告を申し上げなければなりません。私ども2年前に、第20回泌尿器細胞診(別府)カンファレンスを発祥の地である、大分県別府市で開催すべく、準備を進めて参りましたが、冒頭に申し上げましたような状況で、諸々の学術集会が中止、延期、ウェブ開催を余儀なくされています。当カンファレンスも同様な状況にありますが、初日に夕食を囲みながら、日頃学会では話せない事をとことん討論するという会は他にない当カンファレンス独自の内容と思っています。この点を考慮し、8月末当カンファレンス役員会がウェブ形式で開催され、

  1. 第20回泌尿器細胞診(別府)カンファレンス2020を1年間延期し、2021年2月に改めて第20回カンファレンスを別府市で開催する。
  2. 当カンファレンスの現役員の任期を1年間延長する

の2点が審議され、決議されました。この決議を受けまして、この議案を当カンファレンスの総会(ウェブ)に諮り、総会でも、全員一致で決議されました。会員の皆様、大変苦渋の決断だとは思いますが、ご賛同いただきありがとうございました。

2022年2月に別府で、元気なお姿で、新たな尿細胞診にかかわる知見をお示しいただきたく思います。皆様のご健康とご発展をお祈り致します。

学術集会長 金城 満 製鉄記念八幡病院
実行委員長 下釜 達朗 製鉄記念八幡病院
学術集会事務局
総務 岩井 幸子 産医大学
会計 池本 理恵 SRL 福岡ラボ
渉外 阿部 英二 久大学病院
渉外 丸田 淳子 野口病院